SCROLL
  • COMPANY

    世界中の人々の暮らしを豊かにする

    日光ケミカルズ株式会社とは

    日光ケミカルズおよびニッコールグループは、長年培ってきた界面・コロイド化学を基本に、表面科学、コスメトロジー、皮膚科学、分子生物学、バイオテクノロジーなど、つねに最新の技術を取り入れ、研究開発を続けながら技術基盤を拡大してきました。
    「開発・提案型企業」として人々の暮らしに貢献することを目的に、高品質な化粧品原料や界面活性剤の製造、お客様の製品開発サポート、処方開発、素材や最終製品の有効性・安全性評価など、幅広いサービスを展開しています。

    MORE

  • 世界に展開していく企業を目指して

    ニッコールグループ

    ニッコールグループは、世界の主要都市に拠点を展開する企業グループです。
    グローバルなネットワークのもとに各社が結びつき、市場ニーズをリアルタイムにキャッチ。
    化粧品、医薬品、繊維、食品など幅広い分野で、つねに未来を先取りし、
    優れた機能と価値をもつ斬新な製品を開発、生産、供給し続けています。

VISION

「個人の価値を尊重して、それぞれが自立し、積極的に取り組むことで、
どうやったらもっと理想の会社になるかということを
常に強く意識をし、考え、実現しようと挑戦し続けること。」

これは創立者・関根正巳が掲げた当社の経営理念です。

ニッコールらしさとは何か?

“全社員一人ひとりが、創造性の涵養の下、
自分がニッコールグループの一員として、会社に対して何ができるのか?
という考え方”を常に持ち、
自ら行動し、理想の会社創りに対して本気で挑み続けている状態、
これがニッコールらしさだと考えます。
一人ひとりがニッコールグループの代表として、
社会からの信頼と評価を獲得できるような人材を我々は求めています。

  • MESSAGE

    代表メッセージ

  • 日光ケミカルズ株式会社 代表取締役社長&宇梶 静男

    界面活性剤を中心とした化粧品の原料メーカーから始まった日光ケミカルズ。時代が大きく変化していく中でグローバルに展開し、7つのグループ会社が連携することで、今年、創立75周年を迎えることができました。そして今、2030年に向けて、ビジョン【NIKKOL 25 for 2030】を掲げ、新たにスタートしています。このビジョンのテーマである“美しさの化学を、社会を想う科学に”と共に、未来に向けて新しい取り組みに積極的にチャレンジしていける方を我々は求めています。
    たくさんの挑戦者のご応募お待ちしております。

    日光ケミカルズ株式会社
    代表取締役社長

    宇梶 静男

  • HISTORY

    沿革

    これまでに培ってきた70年間におよぶ経験と情報があります。
    これらの強みをいかに伸ばし、活用し、追及することによって、また先に述べたグローバルとIoTの視点を加え、化粧品・医薬品業界、そしてその他業界のより多くの皆様にいち早く情報をご提供することが今後の役目であると考えます。

    • 1946年

      有限会社アサヒ商会を設立

    • 1949年

      株式会社日光商会に改組改称。
      商標NIKKOL®を使用

    • 1951年

      【日本初】
      非イオン性界面活性剤の国産化

    • 1961年

      【世界初】
      脂溶性ビタミンB6、C誘導体の開発

    • 1964年

      株式会社日光商会を
      日光ケミカルズ株式会社に改称

    • 1980年

      海外代理店との取引開始

    • 1981年

      【日本初】
      水素添加レシチン
      ("NIKKOL® レシノールシリーズ")の開発と
      化粧品への応用

    • 1983年

      【日本初】
      リポソームの化粧品への
      応用技術開発

    • 1986年

      新規美白有効成分
      "NIKKOL® VC-PMG"を発売

    • 1997年

      経皮吸収性・安定性を高めた
      脂溶性ビタミンC"NIKKOL® VC-IP"発売

    • 2004年

      しわ改善、コラーゲン合成・
      ヒアルロン酸産生促進効果のある、
      "NIKKOL® トコレチノエート-10"発売

    • 2007年

      日光化学貿易(上海)有限公司設立
      シンガポールジュロン工業団地に
      NIKKO CHEMICALS SINGAPORE設立

      2007年

      "NIKKOL® VC-IP"を
      新規美白有効成として許可取得

    • 2007年

      "NIKKOL® VC-IP"を
      新規美白有効成として許可取得

    • 2010年

      IFSCC Conference 2009において
      「新しい抗老化・抗シワコンセプトの提案
      (NIKKOL® グリシン亜鉛コンプレックス)」が
      最優秀賞を受賞

  • MEMBER
    INTERVIEW

    先輩の働き方インタビュー

    ニッコールグループの一人ひとりは、お客さまや地域社会、働く人・パートナー企業とともに、 未来への責任を感受しながら、今やることを考え、判断し、行動し続けます。当社でのやりがいや、 将来へのキャリアビジョンを、さまざまな職種の社員を通じてご紹介します。

  • マテリアル研究所&次世代へ繋がるオンリーワン素材を生み出し、それによる新しい市場価値を創造します。既存領域に捉われない新たな素材の開発を目指します。

    マテリアル開発研究所

    次世代へ繋がるオンリーワン素材を生み出し、それによる新しい市場価値を創造します。既存領域に捉われない新たな素材の開発を目指します。

    情報セキュリティ&IT管理室&海外拠点を含む全7社のグループ会社におけるIT基盤の企画・運用・保守、またセキュリティ体制の構築と補佐、推進を行っています。

    情報セキュリティ&

    I
    T

    管理室

    海外拠点を含む全7社のグループ会社におけるIT基盤の企画・運用・保守、またセキュリティ体制の構築と補佐、推進を行っています。

    国内営業部&グループ会社の研究・評価会社等と連携し、製品提案を行っています。原料の提供にとどまらず、技術やノウハウ面からのサポートを強みとしています。

    国内営業部

    グループ会社の研究・評価会社等と連携し、製品提案を行っています。原料の提供にとどまらず、技術やノウハウ面からのサポートを強みとしています。

    国際部&世界50各国以上の販売代理店、協力か医者と連携し、製品提案を行っています。各国のトレンドやニーズをとらえ、製品の魅せ方を工夫したコンセプト提案が強みです。

    国際部

    世界50各国以上の販売代理店、協力会社と連携し、製品提案を行っています。各国のトレンドやニーズをとらえ、製品の魅せ方を工夫したコンセプト提案が強みです。

  • DEPARTMENT

    部署紹介

  • マーケティング
    推進部
    化粧品業界や市場の動向を調査し、それにより得た情報を製品のプロモーションへ展開します。また国内外における展示会の企画運営を担当しています。
    技術部 原料規制に関する最新の情報を収集し、国内外のお客様へ提供しています。
    また製品の機能を最大限に発揮させるための技術サポートを行っています。
    SC管理部 国内外のお客様からの受注、納品に関する物流のコーディネートなどの業務を行っています。また製品の販売予測を元に、適切な製品在庫を管理しています。
    グローバル購買部 国内外を問わず、お客様のニーズに合わせた原料の探索および調達、仕入先との交渉やトレーサビリティの調査などを担当します。また外部企業との共同開発プロジェクトのサポートを担います。
  • RECRUIT

    仲間を募集

    日光ケミカルズでは、世界中の人々の暮らしを豊かにすることを
    モットーに掲げる会社として、創造性豊かで
    アイデアを形にすることのできる仲間を募集しています。